FC2ブログ

やん★ぶろ~画的ネタ日記~

janneのオタクな妄想と多々買いと玩具ネタ画像ブログ。

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

≫ EDIT

戦う彼女たちの事情

久し振りにTF以外の玩具を弄っている今日この頃です。
だからトイ禁はどうした自分。
実写版玩具を予約していたEホビから「入荷延期」のメールが来て凹んだと同時に実は安心した自分です。来月の給料日か…良かった、今月はカード決済しないようにしよう。
とは言え、店頭で見つけてしまったらうっかり手に取ってるだろう自分も容易に想像できます、色々危う過ぎる自分。

さて、TF以外で現在進行形で着々と増員しているこの娘たち。
「武/装/神/姫」のオンラインサービスは未だ登録していません。ジオラマスタジオが気になる…。例のオタクビルでプロモーションビデオも流れていた最近一押しらしい。

現在我が家にお迎えした娘たちは7体。フルセットの天使型、悪魔型、犬型、ネコ型、種型。素体無しのウェポンセットのサンタクロース型とウサギ型。
まずは簡単に自己紹介。
haurin4.jpg
犬型「ハウリン」タイプ。以前から気になっていたこの犬型が始めての神姫のお迎えとなりました。ユーザーの間では通称「犬子」さんと呼ばれていますが、それぞれオリジナルに命名するのが普通のようです。
そこで我が家でも新しく命名「ハウンド」。自然大好きな明るい娘に脳内キャラ設定・
この時点で今後の命名方針が決まってしまった色んな意味で記念すべき娘。
409409640_11.jpg
2体目はサンタクロース型…と言うよりメイド型「ツガル」。ウェポンセットなので素体が無い、ハウンドの素体を借りているので、公式ショップから素体を注文しないと…まだ品切れ中ですか?。
で、我が家での呼び名は「オーバードライブ」。キャラ設定はオバドラさんのまんま戦場のメイド…。
PA0_0037.jpg
3体目の種型「ジュビジー」、そもそも種型って…どの辺が?と気にしたら負けです可愛いからヨシ。しかしこの子はシリーズ屈指の装備難易度の高さ。未だにフル装備させた事がない…。手持ちの武器もアレだし(謎)。
髪の色とボディカラーで名前は「ストリーク」。命名した途端にキャラ設定が幸薄そうな娘になってしまったような気が…。

その後、ネコ型とウサギ型をお迎えしたものの未だに箱から出せずに…ぶっちゃけ名前が決まらない。ウサギ型は「リジェ」にするか「ミラージュ」にするか未だに悩んでいます。ネコ型に似合う名前…TFだと誰がイイかでコレも悩んでます。名前が決まったら晴れて我が家の一員。

ところが、第1弾の人気キャラ2体が再販されたと言う事で、そっちをあっさりお迎え&即命名。
PA0_0020.jpg
天使型「アーンヴァル」。天使モチーフと言う事で装備も白くてリング付き。装備も大型武器付属って事でなかなかカッコ良く可愛い。
白いと言う事で、本来なら「マイスター」と命名したいところですが、ここは敢えて「プラウル」と命名。プロールの海外発音読み。少しは女の子っぽい名前になったか?。無口で冷静でちょっと鈍い娘です。
PA0_0031.jpg
悪魔型「ストラーフ」は、モチーフ通りの小悪魔風の刃物や巨大なパワーアーム装備。しかし装着は思いのほか簡単。唯一フル装備で飾られた娘でした。
PA0_0033.jpg
こんな感じ。
それで命名が「ジャズ」。もちろん副官の海外名、マイ設定はまんまジャズの性格でいいんじゃないかと、ついでにプラウルの相棒って事はデフォで。
この子を「ジャズ」と命名したいが為に天使型が「プラウル」になりました。其処までして妄想に勤しむ自分にそろそろ自分自身が呆れて来ました。
もう今後の命名でネタが無いだろう自分。

この子達でオリジナルの話も書きたいかなーと、思ってるだけで設定を妄想するだけでお腹一杯です。
ネタ写真のモデルとして活躍して貰いましょうか。イや寧ろ自分自身の癒しとして萌えに走りたいと。最近女の子同士もイケル口な自分です。

彼女たちの小ネタはまた次回に。今まで集めてきた小道具がこんな形で活用される日が来ようとは…。最近は彼女たちに見合う大きさで小道具を探す自分です。

昨日から発売された新キャラ3体…人魚型の胸がっ!。えろす万歳!。
スポンサーサイト



| 玩具ネタ | 21:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネタの仕込み

良い天気で御座います5月の終わり。夏日と言えども湿度が低ければそれほど不快も無く、えー…、有明の展示場に行ってまいりました。
イベント以外で行くのはトイフェス以来のビックサイトでございますが、本当に交通の便が改善されたな有明の展示場。

さて、何しに行ったかと言いますと。ネタ写真用の小道具の仕入れに…と言うのは余りにも濃い空間ですデザインフェスタ。芸術は爆発です。
様々なジャンルの「アーティスト」がそれぞれ個性的な表現を繰り広げる年2回開催される芸術の祭典。

いつもの某相方と出発…その前に、乗る駅の駐車場で時間つぶしに今週の仮面電車ご一行。いちいち中の人が美味しすぎる。そして来週からの展開が不安、超不安になるのは過去シリーズの傾向からですか自分。

その話は置いといて(脇のコソ…)。電車に乗るなら変身装着を持って来ればよかったかと乗ってから後悔。本日連れ出したのはTF実写映画版ジャズ(ベーシック版)。カバンの中で丁度良い大きさだったから。
電車内で変形させたら…コレGFエクシリオン並みのヤサシイ変形。来週届くデラックスタイプはこうじゃないだろうがな…。
070527_0908~0001.jpg
車内で寛ぐジャズ。快速でも指定席が出来て良かったわ。

さて、久し振りの会場で今回も西エリア。前回の時より人が多くないか?。あの会場で人が多いと過去のイヤな記憶が。
開場過ぎに入場して暫く、相方はダブルブッキングで早々に撤収(頑張れやー)。
独りで会場内を徘徊し、こう…ツボのストライクゾーンにクルモノを探して回って、今回も可愛い幾つかを仕入れました。
あ、このイベントフード部門も充実。珍しい国の料理とか創作料理とか。前回食べれなかっただけに今回迷った結果、一番手頃なインド料理のナンステーキロール。焼きたてのナンとソースがウマウマv。
070527_1256~0001.jpg
2階で食べながら1階エントランスで行われているパフォーマンスをしばし鑑賞。うーん…どれもシュール過ぎてツボの周りがこそばゆい(笑)。こうもっとど真ん中にズビシッ!と入って来ないと。
その後、もう一巡りしてから屋外の芝生で撤収前に一服。早い話ロケな。
070527_1405~0001.jpg
はさみまるさま(桜餅バージョン)他に柏餅バージョンとおはぎバージョンとソラマメバージョンもあった中で、桜餅をチョイス。この桜の葉(?)が脱着可能だから、他の子に使い回しが出来るかと…。
070527_1407~0001.jpg
黄色いヒヨコのひよざえもん。これ某民放のグッズショップにあるらしい。着ぐるみも(置いて)あって存在感抜群。このシリーズ揃えたいなー。
070527_1411~0001.jpg
中央会議棟をバックに一枚。その後ゆりかもめにて新橋から東京へ。ゆりかもめ…パレットタウンからごっそり乗ってくるな…流石観光地。

で、東京駅の地下街で久し振りにラスカルショップを物色。30周年記念品が出てると言う噂でしたが…、うーん、今回はスルー。それより真向かいのショップがトミカショップだったのがイケナイ。
ショップ限定インプレッサが有るのがイケナイ。スカイラインのセーフティーカーが有るのがイケナイ。フェアレディZのレース仕様が有るのがイケナイ。
真っ先にそっちを確保。いやだって車だし(意味不明)。

いやぁ本日も充実したネタ仕込みでした。久し振りにロケも出来たし来月用の背景画像素材も出来たし。天気が良過ぎて日焼けしてないか若干不安。
コレで次に有明に来るのは6月末のおもちゃショーか7月の宝島マーケットか。どっちにしても散財必至。

その前に今週末には実写映画版の彼らが団体でいらしゃると言うのに、こんな散財してる余裕はねぇだろ自分!。

ボ…ボーナス前借で…(駄目な大人の見本ですハイ)。

| 日々事々 | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

妄想桃源郷

若干筋肉痛気味なのは、昨日のせいだけではないと思われますが…今日の朝が厳しかった自分です、あ、生きてます(謎)。

行って参りましたTFオンリーイベント。一般参加で3度目ですが、今回初めて閉会まで楽しむ事が出来ました(過去2回は予定がダブルブッキングで途中退場)。初めて生先生方の生描きを見る事が出来ました。3分って残酷(笑)。

会場直後に入場して、いつもお世話になっているサークル様のところへ。新刊どれも面白かったです、初代サイコーv。そして会場で色んな方とお話できました、方向性不明瞭なオタクな話ばかりで申し訳ない…。

上映会の内容は今回も凄かった。初代はスタスク祭りか皆さんリアクションの仕込みでもしたんですか。ツボが一緒過ぎる(笑)。スクランブルシティ編は初めて見る方も多かったかもしれません。
先日某公共放送番組で特集された「変形玩具特集」を流してくれたスタッフにGJ★。危うくアレに映るところだった自分。
後半は今回もSL、ナイスク登場の回。その辺は何を狙ってチョイスしたんですかスタッフ…。BWリターンズはいきなり最終回ってヒドイな色んな意味で(満面の笑みで)。
オンリーに来る度に未見の話が見れる、そして其処からまた派生する妄想…。

とっても楽しい一日でした。皆様お疲れ様でした!有難う御座いました!。


で、コンテスト立体部門で自分も出品してみようかと、迂闊にも思ってしまったあたり、次回の参加もほぼ確定です。しかし例年通り10月だとすると、WRC帯広遠征とまる被りする可能性あり。どおする自分。
そうなったら帯広の生スモスクを取ります、ソレも愛。

もし参加できたらサークル参加したいと思っとります。オフライン活動を引退してから早6年、原稿の描き方すら忘却の彼方の右腕が何処まで動くか、今から準備しないとコピー本1冊も無理ですハイ。
その他に今まで本館を飾ってきたネタ写真のグッズなんかも作りたいかなと?ポストカードぐらいしか無理ですが。そしてスペースにBTを並べて妄想布教したいです程々に。

十勝遠征と被らないといいなー、10月下旬は避けて頂きたい本当にお願いします。

| 日々事々 | 17:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

祭りの前に

いよいよ今週末、TFオンリーが控えております。そんな浮かれぽんちの自分は明日の仕事…しかも急遽早朝出勤…。今日より4時間も早起きせなならんのかいな…。
これ書いたら寝ます。

さて、夏のTF実写映画関連のブツが続々と市場に出回っています。先日のスーフェスでもプロトフォーム司令官とスタスクが出回っておりました。個人的趣味で言えば、スタスクはプロトフォームの方がスレンダー美人だと思う…。

Eホビで映画関連の玩具がごそっと予約受付中ですが、サ軍のメンバーの中でアイちゃんだけが一ヶ月遅れの後発組。…そんな扱いってどぉよ。

そんな訳で、風邪っぴきで引き篭もっていた先週末、ネット通販サイトを巡った挙句、一足先にお迎えできました。
PA0_0014.jpg
ボイジャークラス「IRONHIDE」&ベーシックタイプ「AUTOBOT JAZZ」。
デラックスクラスのJAZZはEホビで予約済みなので、他に予約が出てないベーシックタイプをお迎え。

JAZZは後日弄るとして、まずは映画版玩具メインクラスのIRONHIDEで、今後お迎え予定の玩具の傾向と対策。
実写映画版のTFは初代のあの「いい加減さ」が無いです。ちょ…ソレどぉよ?的な容赦無いリメイクにいっそ潔いスタッフの意気込みを見た。
アイアンハイドは赤じゃないと…と未だに呟く自分が言うのもなんですが、この無機物生命体なデザインは嫌いじゃないです。
しかしソレが玩具となると話はまた変わってくるわけで、変形工程はどうなるのさ?みたいな不安と期待と心配(どっちですか自分?)。

PA0_0012.jpg
パッケージ裏には映画でのテックスペックとキャラクターバイオが…英語で明記されてます、翻訳する気力なし。スペックが初代の頃とは若干違う気なしないでもない(調べて下さい自分)。
PA0_0011.jpg
パッケージには顔のアップが…。いやコレ…本当にアイちゃんかい?。見事に別人。怖そうに見えて意外とつぶらな瞳がキュートな彼。
PA0_0010.jpg
まず最初はビークルモード。実車モデルトップキックC4500(GMC社製)ということでBTに通ずるワクワク感。しかしサイズはBTより気持ち小さめ…28分の1?。32分の1ではないと思う。キャラのイメージから車種のチョイスはGJ。
しかし、アイアンハイドをBT化するならハイエースで…。
PA0_0009.jpg
実写版アイちゃんは真っ黒。撮影泣かせ…orz。コントラスト出ねぇ、黒い物体にしか写ってない?。
こんな感じでまずはボンネット部分をぱっくりと。この変形は今まで弄った事が無いタイプで、こういうのも有りだなーと感心。
しかしココからが曲者だった映画版玩具。
実際弄ってみて、説明書どうりに順番に追って変形させれば難しい事は…無いと思いました。が、しかし、要所要所の可動部分がおっかねぇ。ジョイント部分が無駄にキツイ。動かす度に「バキッ!」とか「ゴキッ!」とか「パキポキ」とか聞こえるとすっごいおっかねぇ。どっか壊れてねぇべか?と、コレも玩具オタクの醍醐味ですか、そうですか。
もっとも個体差と言われればソレまでですが、自分のお迎えしたコレは腰のジョイントが嵌らなかった…。嵌め込む時「ボキッ!」って音がするまで断腸の思いで力任せ。
PA0_0008.jpg
何このスリリング?。要らん汗かいたお陰で、手の汗が黒いボディにべったり付いた…。後でちゃんと掃除するから、ごめんアイちゃん。
やっとの事でロボットモードへ変形完成。スタイルは…良い方じゃないですか?。自立する安定感もあります。
PA0_0007.jpg
恒例の後姿拝見。これ…どっかで見た事ある後姿だーと思っていたら、BTでのインプ系車種に似てました。下半身を180度回転させるところもインプに似てます。
PA0_0005.jpg

最後の最後で噂の「オートモーフィング機構」という物を漸く発見。足の収納変形がその噂の変形システム。…気付かなかった、ソレが売りだって言うのにひっそり過ぎてやっと気付くって。
つま先を倒すと側部分とタイヤが連動で収納されると言う。ビックリする程では…なかったです。
まぁ…ココでやるなら難しい頭部収納辺りで付けて欲しかったなと。頭部を引き出す時は手順通りにやらないと出てこない…前輪収納で干渉するので注意。一瞬迷ったさ…アレ?出ねぇ!。やっぱり取扱説明書って大事。

総体的に見て、おおむね好感触。変形工程はBTに近いので更に好印象(個人的主観過ぎます自分)。
やはり実車モチーフって所に無条件でグッと心にキましたv。グッと心惹かれたついでにデ軍も真っ先に「BARRICADE」を予約。
これは来月からの新作玩具ラッシュで破産確定v。


JAZZのレポはまた次回に。

その次回は何時になるかは未定ですが…。オフが多忙な今日この頃です。

さ、寝ます。
明日(既に今日ですが)の仕事を乗り切って日曜日にオンリーで浮かれまくってきます。
当日の天気…雨だけは勘弁してくださいお天道様…、古傷が痛む季節を前に既に身体がギブアップ気味です。

| 玩具ネタ | 00:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤裸々な人生

丁度一週間前、都内でイイだけ燃え尽きた結果、風邪を召しました。
そのまま1週間風邪を引きずりながら仕事をしておりました。GWに休めるか。
しかし夜中に熱が28度を超えた時には流石に夜間救急センターに駆け込もうかと、が、しかし。救急車を呼ぶとシャレにならんので、自力で回復。我ながら恐ろしい身体構造。ストナは良く効きます。

やっと休める日曜日、有り難い事に外は雨です。涼しいうちにまったり寝てました。寝れるって幸せです。

体調も回復してきたところで、久し振りにネット徘徊。海外サイトが熱いです。

さて、メルリアス様からバトンを頂いてきました。

「裸になるバトン ~ポロリもあるよ~」

●ついさっき見てたテレビ番組は?
テレビはもっぱらニュースかドキュメンタリーぐらいしか見てないんで、つまりその時間以外はDVDのモニター代わり。
今見てるのが「Nスペ」
  
●今一番会いたい人は?(現実・漫画不問)
特に会いたい人は居ない。むしろ一人になりたい。
あ、内科の医者に会いたい…ずぴっ。

●妖怪はいると思いますか?
時代背景を反映した魑魅魍魎を表すのが妖怪だとしたら、現代社会が既に妖怪世界だと思われます。

●今まで最も心に残った本は?
一般新書だと「死体は語る」※各自で検索ヨロ
検死学&法医学と言う推理ドラマジャンルを確立させた科学エッセイのベストセラー。この著者の「死体~」シリーズは学生時代に姉妹でハマッて集めていた。
…姉妹揃って生臭い青春…。

●小さい頃の夢は?
小学生時代は「漫画家」。絵を描く事に目覚め自ずと目指す夢。
中学生時代は「アニメーター」。アニメ業界事情を知り始めた頃の現実的な夢。
高校生時代は「趣味を満喫できる生活を確保できる、安定した収入と環境を満たす企業に就職」。見事に大願成就。
自分の人生は「趣味で実益を得る」より、「実益で趣味を楽しむ方」がストレスを貯めない人生だと悟りの境地。
 
●一番衝撃を受けたサイトさんは?
海外ファンフィクションサイト。皆さん…バイタリティ豊富。スゲェ。
 
●あなたの(同人・コス)活動は家族にどこまで知られてますか?
何処までって?。漫画を描いている事は知られているが、ホモ漫画を描いているまで知られていないって事?。
だったら、玩具オタクになった事までは知られています。
ワイドショー好きな親ですから、アキバのメイド喫茶を知ってる親ですから。そもそも実家住まいの弟が夏コミ行ってる位ですから。
  
●何がきっかけで今に至る?(同人・コス活動)
…物心付いたときから漫画絵を描いてました。同人サークルを知ったのは小学生の時。近所の先輩が学際のマン研会報誌をくれたのがきっかけ。その頃アンソロジー本が出始まって、色んなジャンルの同人誌を見るようになって、中学卒業記念で初めて同人誌を作った。そして現在に至る?。
  
●好きな歌手は誰ですか?
特に「この人の歌は何でも好き!」って歌手は居ないです。曲ごと、むしろ妄想のBGMになりそうな曲で好きになってます。
例外で最近毎年コンサートに行ってるのが★レビさん。歌もさることながらトークが最高。
※ネット検索避け対策で著名人の氏名は隠語で。
  
●一番最初に二次創作した作品のジャンルは?
コレで年代がバレるであろうジャンル「トルーパー」。
  
●明日の予定は?
明日は非番。まずは母の日用プレゼント代金の振込み。後は天気次第で晴れたら某オタクビルに物色。
…病み上がりは大人しく寝てなさい。

●絵を描くときに使っている紙とペンは何?
えー…っ。最近オフラインで描いてない事にはたと気付きました。
紙は無地の自由帳、ペンはシャーペンかB2鉛筆。
時代が変わって今はパソコンとペンタブ。
 
●趣味は何ですか?
妄想。グッツ集め。ネタ写真小道具集め。写真撮影。ネット通販。最近は北海道旅行とトイ関係イベント巡り。

●今までに解答した中から一つ消して新たに問いを入れて下さい。
& 
●バトンを回す5人
自分がラストって事で、問題の差し替えもパス。

改めて答えてみると、確かに色々赤裸々で、ポロリも出るなー。
やっぱり安定した生活があってこその「趣味の満喫感」が得られるんだなーと、会社辞めないで良かったと思う今日この頃です。

さて、本館の更新準備をします。女の子部屋がまた違う方向に向かいつつあります…。

| 雑談話題 | 21:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愚か者の休日

へこー…orz。へこへこー…。

もう暫く東京に足を踏み入れられないっす。さながらジャングル。

日曜日、朝から快晴のもとスーフェス目指して出発しました。が。朝目が醒めたときから微妙な気だるさと汁気たっぷりの鼻から水。明らかに風の初期症状でした。この時期にあるまじき乾燥注意報がさらに風邪を引きやすくさせたと思われます。
それでも行ってしまうのは物欲の現われですが、そのお陰で夜は酷い状態になってました。へこへこー…ずぴっ。

さて会場の科学技術館、前日から地図をガン見していたお陰で迷わず到着。やっと地下鉄に一人で乗換えが出来るようになりました。田舎モノとかいうな実際田舎モノなんだから。
PA0_0002.jpg
ぶっちゃけ地下鉄出てから「それらしい」人の後に付いて行きました、有難う見ず知らずの後姿のお方。

会場は思いの他広くてビックリ。一つ一つのフロアーを巡って行くと円状になっていました。その一つづづを物色しながらお目当ての玩具を探しました。期待していたTF実写映画版の玩具はプロトフォームの司令官&スタスクだけでした。TCC限定アストロトレインがあって心引かれながらも予算の都合で泣く泣く断念。目に付いたのがBW放送当時のものが多かったような気がしました。しかしメタルスジャガーはレア価格でこちらも断念…。BTとキスぷれも探しましたが有ったのはスィンドルとトラックスとオートルーパーが1つづつ見かけただけでした。中古でもジャンク扱いでもいいのにソレすら無かったのは残念。
勿論TF以外の玩具も新旧入り混じりのカオス。
S.I.Cは安いお値段のものが見つからず断念…。カリス&ギャレンが欲しかったです。
ウルトラ系の怪獣ソフビも目を引きました。
ミニカーエリアで必至にBTと初代のモデル車を探しましたが、副官のオリジナルが居なかった…。ホイルジャックも双子も。あ、プロールは当時モノを1体発見。かなり月日を感じるお姿でした…。
GAⅡのテキーラ様がいらっしゃらない…素直に通販します。


出展しているショップによって値段がまちまちなので、前回トイフェスで買ったショップをメインに探した結果、今回の戦利品です。
PA0_0003.jpg

クラシックスのデバステイター。
オルタネイターズのラヴィッジ。
マイクロマスターのシックスターボ。
極小変形のグリムロック&スラッグ。
セイバートロンのダウンシフト。
TFコレクションのアストロトレイン。

目的だったデバステイターとラヴィッジを、割安で無事確保できただけでも行った甲斐がありました。これでクラシックスは完全補完完了。オルタネも残るはスワーヴのみ。
マイクロマスターは以前から興味があったので、思わぬ拾い物でした。
噂の極小変形のダイノボット組も見付ける事が出来ました。
TFコレクションで初のデ軍お迎えとなったのはアストロトレイン、ブリッツウィングが欲しくなりました。
ダウンシフトは日本未発売の変形タイプなのでお迎えしました。日本設定ではホイルジャックだし(笑)。

満足v(悦v)。

そしてこの荷物を抱えて秋葉原で1泊。
チェックインして直にベットに倒れました。もう鼻から垂れる汁が(汁って言うな生々しい)、それに若干の体温上昇が…。見事に悪化しました。熱いし、だるいし、足が痛いし。せっかくアキバに居ながら物色できたのはヨドバシのみ(それでも行ったのか自分)。
ヨドバシ…オートルーパー山積みだったな、投売りは年末セール頃か…。

意地でも体調回復を目指し、水分とビタミン補給で早めに就寝。

次の日、目覚めの枕元は血のシミが出来てました。
おぉおおおぅ?!、何した自分!。
何てことは無い、鼻をかみ過ぎて鼻の中が切れました。ソンだけでしたが、枕代わりのバスタオルを汚してしまってスマソン>ホテル。
体調の方は、根性とオタク魂の勝利、無事回復。しかし若干の不安は移動の山手線。20分が限界でした…。

そして昼から某相方と合流し渋谷へ。
PA0_0004.jpg
またもや快晴です。快晴だと逆に怖いんですが、夕立とか天気の急変が。日焼け対策しとくんだった。

ラジオで12時間アニソン三昧。その公開放送を観覧してきました。


とにかく、感想はこの一言です。

アーニキーーっ!!。

水木兄貴の曲はどれも自分のストライクゾーンにズビシッと決まりました。

兄貴…惚れるぜ!。

その他にもゲストのオネェ様方、ご馳走様でしたv。

そして帰宅したのは23時…。

長い、濃い連休でした。今年のGWは濃いなー、色々消耗したけど。
1日は自分の連休最後です。手荷物軽減で宅急便で送った戦利品達をお迎えして、家に引き篭もって弄ろうと思います。

お疲れ様でした自分。と、誘ってくれた某相方。

あ、次回スーフェスは7月1日。おもちゃショーとかぶってる…の?。

| 玩具ネタ | 00:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月