FC2ブログ

やん★ぶろ~画的ネタ日記~

janneのオタクな妄想と多々買いと玩具ネタ画像ブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ねむ…っ

じゃぁ寝なさい、自分で突っ込むこの虚しさorz。
今日もじめっと雨でした。GWが終った途端もう梅雨ですか?、幾らなんでも早すぎやしませんかお天道様。
もう足とか肩とか、むしろ身体全体の生傷古傷が痛むんですが。
この痛みが目に見える痛みじゃないのが、お客様にお伝えできない残念さ加減。
まぁこの痛みも後10年ぐらいのお付合いらしいです。毎年恒例化…。
老化現象が一気に加速しそうな、そんな三十路の5月で御座います。

本日のNHKスペシャル。第1シーズン最終回でした。
地球の砂漠化が年々進行しているのは、単に人間の環境干渉だけじゃなく、それが自然の摂理なんですねぇ。
それじゃ逆らえねぇよ…。
今回も迫力の映像で見所満載です。ロケ班がんばったね。自然相手は脚本も仕込みも通用しない以上、根気と体力と、あとはスタッフの運だな。
ただこのシリーズに一つ突っ込むとしたら、ナビゲーターの拳さんの存在意義って…何?。
メイキングはさぁ、DVD化した時の特典で入れようよ…。
まぁ総評として、第2シーズンも期待してます、後5ヶ月も先ですが。

この局の事だから、近いうちに再放送があると思われます。公式サイトでは夏休み頃とか。初回は見たのに…録画忘れました痛恨…っorz。

来週はまた政治シリーズですか。討論とか行っても結局最後はお茶を濁す編集しか出来ない表現の自由と公共放送の制約…。
大人の事情ですハイ。その後のサッカーシリーズに期待しましょう。



さて本日の画像。昨日とは特に代わり映えしませんが内容はちょっとだけ進展した模様。
本日のオバドラさんとハウンドさん


ハウンド「砂漠で見る星空は、とっても良く見えるんだってさ」
オバドラ「わざわざ砂漠に行かなくとも、充分見てきただろう」
ハウンド「実はそうでもないんだ。セイバートロン星に居た頃はそんな余裕は無かったからさ」
オバドラ「今はその余裕があるという事か。戦況は以前と変らんだろう」
ハウンド「この星に来た時からもう充分変ってるよ。それに今は君も要るしね、もっと変るよ」
オバドラ「それは、期待されていると取っていいか?」
ハウンド「モチロン!、だから余裕を作って一緒に行こう!」
オバドラ「結局ソコか!」
ハウンド「自然を知るにはフィールドワークが一番!、行って現物を見れば気持ちも変るって」
オバドラ「分かった、この星の環境調査という名目でなら同行しても良いだろう…。但し、条件がある」
ハウンド「何だい?」
オバドラ「…の繁殖していない季節に限定する」
ハウンド「あぁ……、バッタダメなんだ…」

ハウンドさんに目標が出来ました。まずは虫嫌いから治して行こう。
自然の偉大さを教えるにはまだまだ先は長そうです。

すっかりキャラガ出来上がってしまいました、うちのオバドラさんに新たに「虫嫌い」が追加されました。
また、どんどん変な人になってゆくな…自分がイジるキャラは。
このお二人には、このまま平行線を爽やかに歩んでもらいましょうか。


また不憫な彼でダークな画が作りたくなったわ…。何このリバウンド妄想
スポンサーサイト



| 日々事々 | 04:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://janneblog.blog52.fc2.com/tb.php/108-2ca69f54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT