FC2ブログ

やん★ぶろ~画的ネタ日記~

janneのオタクな妄想と多々買いと玩具ネタ画像ブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

比較

本日の記事を書いている最中に、又もやPCが死にました…。
書き直す気力が無くなります。気力が戻るまで夕飯食いながらDVD見てました。以前ココで盛り上がった某公共放送のサイエンスドキュメンタリー。
アレ以来BGVに最適な1本になりました。
そお言えば、ハウンドさんとオバドラさんのその後の進展も書かないとなぁと思いながらも、それはまぁおいおいで(意味深)。


日曜の朝、雨の降る音で目が醒めました。したがって本日は一日引き篭もり決定。
今までお迎えしていながら開封していなかった玩具たちに、日本の空気を吸わせてやろうと、ついにお披露目です。
まずはこのお方「オルタネイターズ版プロール」。
バイナルテクとオルタネイターズ

せっかく同キャラの仕様違いを持っているなら比較して見ようと、玩具ネタらしい記事を目指して結局アレになる事が目に見えています。
微妙に違う…

パッケージをべリべり剥がして出てきたUS版プロール。BTを扱い慣れている身としては、本当に軽いなお前
並べて見ると、全体的に色が若干違います。何その内装の青磁色…。
運転席がその国仕様。そして目を引くボンネットのサ軍&ポリスマーク。その方がやっぱり初代を髣髴させる。
小さいですがフロント部分が、BTが警察の菊の紋でUS版がメーカーロゴ。
何かが微妙に違う…

リア部分は特に相違は無い様に見えますが、やっぱり内装の青磁色が何とも…。
警視庁とハイウェイパトロール

車体の側面、BTプロールで何が一番物足りなかったかと言うと、コレだった。
やっぱりハイウェイパトロールじゃないと。

車体の底からコンニチハ。

さぁ変形させようと持ち上げたら、車体の底からプロールさんがご挨拶。
…ビックリしたわ…あっち向いてて下さい。

この後、二人分の変形時間でBGVに流していたプラネットアースが半分終ってしまいます。
BTを毎回変形させる度に思うんですが、下半身は比較的簡単に変形できますが、上半身が、寧ろ腕の変形がスムーズに行きません。特にボンネットが胸部になる変形タイプのキャラ。て言うか副官親子フォードマスタング親子とかな。
プロールも例外無く腕がもげました。アンタまでそんな…orz。何でそんなにパーツに干渉するんですか。
ただ最大の相違点というか、ダイキャストパーツが無い分、塗装の剥げが気にならないUS版の方が扱いやすい…と思いきや!。
プラパーツの方が折れ易そうで、変形する時の掴み所に気を使いました。要所要所の可動部分が異様に硬い。これも個体差って言うヤツですか。
あ、US版の方はドアも外れました…、スミマセン個体差云々より自分の技量だと思われます…orz。

やっとの思いでお二人のお姿登場。
並べて見ると…やっぱり違いが分かる。

やっぱりその青磁色が何とも微妙な気分に…。
顔の塗りはUS版の方が丁寧のような気がしないでもない…。
総評として。オルタネイターズも集め甲斐があると判定(集める気ですか自分?!)。

さて、比較もも済んだ所でUS版プロールさんにはお休み頂こうと思いましたが、プロ―ルがお二人という画に嬉々としてノッて来たのはこのお方。
副官「両手に華だねv」、プロール「華って…、俺?!」


副官「プロールなら何人居ても問題ないよ」
プロ「有るだろどう考えても…」

次の比較はサンストリーカーでやろうかと、それ確実に7月までお預け決定ですね自分。
スポンサーサイト



| 玩具ネタ | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://janneblog.blog52.fc2.com/tb.php/133-5829a86e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT