FC2ブログ

やん★ぶろ~画的ネタ日記~

janneのオタクな妄想と多々買いと玩具ネタ画像ブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

消耗

今日までお盆休みです、人並みの生活っていいですね。
今日が休みじゃなかったら、今頃何かが壊れている、そんな気がする自分です。日曜日にお台場の夏コミに行って来ました。実に4年振りの参加で御座いますブランク深いな。その4年間が人生で一番濃ゆい期間では有りましたが、久し振りのお台場は交通機関が便利になっておりました。新木場駅の大洪水が懐かしい。
臨海副都心線は大崎から乗ると乗り換えいらずで会場前まで行けるんですね。ゆりかもめ線は相変わらず某CXテレビのイベントで混雑している様で御座います。

お台場…つうか寧ろビックサイトにはイヤな思い出が御座います。もう10年前にもなりますか?、会場が出来た当初、5月のスパコミが始めてお台場になった時のことです。ソレはもう大混雑でした、人混みと潮風の蒸し暑さと都心独特の「何かが漂う空気」に中てられまして、臨副線のホームで倒れました。そのまま救急車でレインボーブリッジを爆走した思い出。未だにお台場に行く度に某相方を生温かい笑がもれます。その節は手間をかけてスマソン某相方>とココで私信。

ただし、コレで済めば混雑する観光地では良くある事ですが、自分の場合はその後が問題でした。それ以来乗り物に乗れなくなってしまうと言うトラウマを背負ってしまいました。駅のホームに電車が入ってきた途端、吐きました。吐き過ぎて1週間で6㎏減量できました。トラウマを自覚してからはソレはもう頻繁に襲ってきまして、通勤以外の外出がめっきり減り(当時通勤は徒歩圏内)、イベントにもご無沙汰になりました。
それ以来、未だに一人では通勤電車に乗れません。上野から小金井までで吐きそうになりました。山手線には絶対何か憑いていると思います、見えない何かがこう漂っているとしか思えない車内の空気が襲ってきます。ソレは発作以前の問題。
リハビリには2年以上掛かりました。現在では半ば思いつきで札幌まで一人で行ってしまう自分ですが、それでも気を抜くと発作が襲ってきます。流石に飛行機の中で発作が起きた時は逃げ様が無かった、途中で降りられないから密室の恐怖。

今回も某相方にフォローしてもらいつつ、極力体力の消耗が少ないルートで会場へ行きました。ホント便利になったなお台場最初からそうしてくれ。
夏コミの三日目と言ったら男女の比率では明らかに男性比率重視なジャンルの日。人混みも一筋縄ではいかない熱気の中を徘徊してきました。お目当てのグッズ系とか企業ブースとか男性向けのエロとか(ぶっちゃけソレ目当て)。普通に可愛い健全本も有ってウフフv、萌えるオトコゴコロが理解できる、自分も根っからの腐女史です。
広い会場を人の波に乗りながらフラフラと…、お陰でこの夏一番のイイ汗をかきましたフゥ―з。

女体が描きたひ…、胸の谷間とパンチラは萌えのロマンの原点だと、無駄に力説する帰りの道中。本当にダメ人間ですね自分。


やっぱり年2回のオタク最大の祭り、迫力が違う。萌えの補充と共に体力と財力の消耗は只者では御座いません。
冬は…仕事のスケジュール次第って事で、ね?>と某相方へ私信。

そう言えば、相変わらず便利になっていないお台場の携帯電波事情。アンテナ立っても通話できないって、この局地的なエリアだけでどんだけ混雑してんのよ?。
スポンサーサイト



| 日々事々 | 15:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れ様です

こんばんは。昨日は暑い中お疲れ様でした。今回はとにかく湿度との戦いでしたね・・・2日目に参加しましたが、雨に降られて一時かなり焦りました。

>トラウマ・・・な、なんというハードな体験・・・あの頃確かにまだルートも限られていましたし、会場入りするまでが大騒ぎでしたね。臨海線もまだJRと繋がっていませんでしたし。あの頃、電車の閉鎖空間が嫌で水上バスで帰っていた記憶があります。多少並んでも、あの開放感には替えられませんでしたので・・・しかし気象条件によっては結構揺れるので、乗り物に弱い方にはお勧め出来ません。
最近では、隣の島まで歩いて行って、ほとぼりが冷めるまでパレットタウンの茶店で休憩してから臨海線に乗っています。
そういえばうちの相方も、臨海エリアは独特の空気があるからちょっと苦手だと言っておりました。参加している人の中にも、同じ意見の人は多いようです。

明日からお仕事とのことで、どうかお体大事になさってくださいね。
それでは失礼いたしました。

| 白黒シャツ | 2006/08/14 21:18 | URL | ≫ EDIT

ご苦労様でした

その節は貴重な情報を送って頂き有り難う御座いました。お陰で帰りは混雑を避けて撤収できました。
久し振りのお台場は相変わらず熱気に溢れておりました…。入場までの列での待ち時間が日焼けとの戦い。幸い湿度も低めで風が涼しく感じたのがせめてもの救いでした。
会場には実質2時間ほどしか居ませんでしたが、充分です…(ぐったり)。
交通機関が便利になったお陰で、混雑が緩和されて本当に良かったです。水上バスは一度も乗った事が無いですが、天気の良い日ならソレもイイですね。
用件が済んだら速攻撤収が仲間内の暗黙の了解なので、パレットタウンとか行った事がありません…本当に目的以外は眼中に無いオタクでスミマセンorz。

トラウマと言うと不憫な彼を思い出しますが(笑)。思えばアレが救急車初体験でした、その後3回もお世話になる羽目になるとは、当時は夢にも思いませんでした(笑)。

独特の空気を察していらっしゃいましたか。お台場のみならず、渋谷辺りも何か憑いていると、仲間内でも意見が一致しております。都会には住めない…orz。

明日と言うか、今夜からまた深夜勤務で御座います。早く残暑が和らいで欲しいと切に願っております。

| janne(管理人) | 2006/08/15 05:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://janneblog.blog52.fc2.com/tb.php/184-ba5c2117

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT