FC2ブログ

やん★ぶろ~画的ネタ日記~

janneのオタクな妄想と多々買いと玩具ネタ画像ブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小道具の有効活用

すっかり春めいてまいりました今日この頃。近所の桜が一斉に開花し始めまして、今年の花見の予定も前倒しで検討中。

月曜日は久し振りの連休ということで、天気も良いのでお買い物。と言っても例のオタクビルへ、小ネタの小道具の調達。
最近ネタ写真の登場がご無沙汰なBTで、彼らに見合う小道具を物色していると、ナイスなサイズで見つけました。
S.I.C仮面ライダーゾルダのギガランチャー。とにかく、デカイ。

このS.I.Cシリーズは、特撮ヒーローをよりデザインチックに造形した言わば大人のアクションフィギュア。しかもお値段も大人価格。BTより高額なのは当たり前。
ネタの小道具にするには…割高過ぎる!。今まで欲しいと思っていながら躊躇していたこのギガランチャー。
しかし御用達のオタクビルに入っているイエサブで、なんとジャック扱いでパーツのばら売りをしている事を思い出し、さっそく物色にいった結果、無事確保。やはりマニアな専門店は顧客サービスを分かってらっしゃる。

さて、せっかく仕入れた小道具を誰に持たせるかというと、迷う事無く、ハウンドさん、出番です(今回も画像は大き目)。
image10.jpg
大物の武器を振り回すワイルドな様が似合うだろうキャラ。そして同じカラーリングでしっかりハウンド専用装備で脳内妄想。
しかし肘回転が無い素体では、持たせるだけで精一杯。これ以上のポージングはパーツと干渉して難しいのです。
image11.jpg
次にビークルモードの荷台に乗せて見ると…。その前にハウンドさんをビークルモードにするのは何ヶ月ぶりだろうか…、いや寧ろロボットモードになってから初かもしれない…。足の収納に難儀しました。
荷台に乗せると、どうも大きさのバランスが良くないような。これで走るのは、無理ですハウンドさん。
ですが、別の方法ならぴったりです。
image15.jpg
砲台としてならナイスサイズ。そこで射手にオバドラさん登場。ほら、自分妄想設定でコンビがデフォだから…。それはさて置き、ぶっちゃけオバドラさん以外だとプロールさんかランボルくらいしかこのポーズが出来ない事実…。ボンネットが胸部になる素体持ちは腕間接と胸部の出っ張りが干渉して持つので精一杯。あ、オルタネのミラージュさんなら出来たか…。
image14.jpg
そのギガランチャーをオバドラさんに持たせて見ます。持ち手のグリップの大きさもぴったりで、しっかり握ることが出来れば多少のパーツの干渉でもバランスを崩さず自立する事が出来ました。同じ武器でもオバドラさんが持つとまた違った雰囲気になります。これで赤だったらオバドラさん専用装備でもイケルかも。

パーツのばら売りで一緒に入っていたのが、ゾルダとセットのタイガの武器、デストバイザーとデストクロー。
ついでなのでオバドラさんに持って頂きます。
image12.jpg
まずはデストバイザー。武器が大きいと持つ場所の範囲が広がるので、腕可動範囲が狭いほかのBT素体でも活用可能。まぁ、持って似合うかどうかは別の話ですが(苦笑)。
image13.jpg

次はデストクロー。オバドラさんには丁度良い位置に穴が開いていて、その穴にデストクロー内側の装着用突起が上手い具合に収まりました。それに腕の太さで装着を固定することが出来れば、多少のポージングも可能。これもまぁ…装備するキャラを選ぶ武器ですが(苦笑)。
オバドラさんは、BT素体開発メーカーとの契約で兵器一切を装備する事が出来ない設定です。本田さん厳しいなぁ。

オバドラさんは、自身が武器装備が使用できない代わりに、他のメンバー用の武器開発に携わっていると言う、また一つ自分妄想設定が出来ました。偵察員として真っ先に戦場に赴くハウンドさんの身を守る為に強力な武器を作ってあげて下さいオバドラさん。

ネタだけはどんどん沸いてくるのに、それを作品に出来ないのジレンマ。最近はハウンドオバドラが脳内でぐるんぐるんしてます。どうしたものかと思いつつも、こんなネタ写真で妄想発散している、そんな春で御座います。
スポンサーサイト



| 玩具ネタ | 12:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://janneblog.blog52.fc2.com/tb.php/312-1a385ad8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT