FC2ブログ

やん★ぶろ~画的ネタ日記~

janneのオタクな妄想と多々買いと玩具ネタ画像ブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ちっちゃい事は良い事だ!

本日は給料日でした、が。さっそく家賃と光熱費で軽く6万飛びました。玩具何体お迎えできるんだよ(価値観の基準がオカシイいですよ自分)。今月も生活費が厳しいです、本日の夕食は蒟蒻冷やし中華と刺身こんにゃく海苔風味でした。サッパリした物が旨い季節です。
とか言いながら日曜日にミスドのポンデリングをイイだけ食ってると思われます(食欲と物欲と睡眠欲に正直な自分ですハイ)。

TF実写映画のジャパンプレミアはネット配信されました。先行上映は見れませんでしたがお台場のあの建物が変形するネタは見れました。
そう、アレは…お世辞で言っても「ネタ」扱いだよな…しかもすべったし
それよりも場内ステージで実物大バンブルビーを登場させた事の方がよっぽどサプライズだと思った。
映画の内容は、自分の目で見てからがっつりダメだししようかと思います。

その映画玩具ですが、映画の売りでもある「身近な機械が変形する」をコンセプトに出されたリアルギアシリーズ。
いままで他の大物クラスに気を取られて(財力も)手を出さなかったこのちっちゃい子たちを遂にお迎えしてしまいました。
070722_1746~0001.jpg

スタスクもお迎えしました。評判通りの複雑変形&パーツの干渉でした。映画の予告編でカッコイイ変形シーンを見せていますが、やっぱりソコはスタスク、きっとお約束は外さない彼の活躍に要期待です。
そしてリアルギアの双眼鏡型ロングビューデジタルオーディオプレーヤー型ブースターX10
リアルと銘打っているだけあってそれなりに実物に近いです。
パッと見コレが変形すると気付かれないかもしれない。
070722_1838~0001.jpg
ボイジャークラスのスタスクと比べると確かにちっちゃいです。SLで言えばジェットファイアーとオムニコンくらいの違いかな?。ちっちゃいけど良く動きます。
ロングビューは始めて実物を見たときから「可愛いいなー」と思いつつスルーしていた自分、今猛烈に反省。
変形は簡単でも、その変形工程が凝っていた。こんなちっちゃい中によく収まるなーこの変形。トータルバランスも良いんじゃないか?。関節もよく動くし顔も男前だし。
ブースターX10はカセットロンのコンドルを思わせるビーストモード。翼部分がクリアーパーツなので見た目も美しいです。
ちっちゃい事といい、よく動く事といい、すっかりお気に召してしまいましたリアルギアシリーズ。

そのまま次のお迎えが有るのは当然の成り行きかと。
070724_1802~0001.jpg
デジカメ型スパイショット6デジタルビデオカメラ型ズームアウト25X
070724_1758~0001.jpg
スパイショットはまず変形を始めるとちょこんと現れる顔。ソコから覗くなー(笑)。関節の移動がちょっと硬いのは個体差と思います。デジカメモードは変形の分割線が分かってしまう分リアルとは言い難いですがシャッターボタンが押せるのが芸が細かいです。
ズームアウト25Xはハンディカメラの割には小さすぎると思いました。いくら最近のカメラが小型軽量化されているとは言え、まだココまで小さいのは普及してないかと。ロボットモードのデザインが左右非対象。顔が何気にGFのインチアップに似てる気がしないでもない…。
他のリアルギアと並べえるにはこの大きさが良いのかも知れない。

リアルギアシリーズは現在6体が登場。サ軍3体デ軍3体と勢力は拮抗しています。今後このシリーズの新作はあるのか?、それが日本発売されるのかが気になるところ。

映画公開後にも新キャラやリカラーラッシュでまだまだ散財は続きそうです。
まずはリアルギアの残り2体をお迎えせねば。
スポンサーサイト



| 玩具ネタ | 20:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://janneblog.blog52.fc2.com/tb.php/345-8993f03d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT