FC2ブログ

やん★ぶろ~画的ネタ日記~

janneのオタクな妄想と多々買いと玩具ネタ画像ブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不器用な二人のこれからの紆余曲折

文章書きが煮物…ならぬ煮詰まったんで、筆休めにオヤG絵です。

かえって疲労感が煮詰まった感が否めない…。
それでなくとも、仕事現場は毎年恒例の春の臨戦態勢に入ってます。
連日両腕がスキルの限界。この筋肉痛が抜けた頃からが正念場です。

そんな仕事中にネタ神様は降りてくださる。
そろそろ妄想脳内の容量キャパオーバーになりそうです。
少しづつ消化消化、でも消化不良気味です(何か痛いゴロゴロ)。

以前「頑張りどころが暗中模索」と言いましたが。
そろそろ具体策を見出さない事には、頑張りようがないと思われ。
基本的に気分は「クモの子散らす」発散型なんで、一気に広がると収集つかなくなるのがマイ腐脳。

少しづつですが、お題の消化に頑張って行こうという方向で、方向性だけは決めました。
後はネタな…。表現力ががっかりレベルしかないのが辛いところです(読み手にも書き手にも)。

以下↓いつものオヤG語りです。



また仕事に疲れてきたんで、滋養強壮にILのDVDを流してます。
…結局流すだけじゃなくてガン見で燃えてしまう罠。
436.png
OVAの最萌えキャラの二人。見慣れれば若いのに、声が、なー。オヤジ、萌える。
最終話で和解した彼等のその後の妄想が楽しくて仕方がない。
ギャレットは普段からバイザーは下ろしたままで生活していると妄想。
あの戦場の回想シーンは切ない…トラウマかギャレット。
まずは素顔で向き合え。進展はそれからだお二人さん。
お互いに性格不器用だし、一般常識は天然レベルだし。ギャレットも生粋のソルジャーで、知識の方はGZの方が先輩でも、どっちもどっちレベルなのが周りから見てると微笑ましい二人であって欲しい。
そんでシーナとか周りの皆が生暖かく見守ってくれればイイ。
ギャレットはGZの後を付いて回ればイイ。ある意味ヒヨコの刷り込み状態。
宇宙に旅立った新シルバー組に勝手に「隊長」にされてしまうGZに、当然の如く副官に納まるギャレットに、ハイハイご馳走様。そんな雰囲気のボーシップ号艦内。
シーナも技術屋だから、次第にシルバーに馴染んで工場長と仲良くメンテ談義出来そう。
そんでキラー兄弟に「シーナって工場長に似てきたー。わー!オヤジギャルだーwww」とか言って、シーナから怒りのドリルドライバーでガツガツ突付かれればイイww。お仕置きディスクグラインダーでガリガリ研磨されるのも地味に嫌だろうなw。キラー兄弟は虐め甲斐がありそうで萌える(ソレも愛)。
宇宙に旅立つ前の、シルバーの面子と仲良く過ごす普通の話も、出来れば書きたい。

ファイター兄弟がGZのチーム残留を描けて、勝手に勝負を挑んできたらいい。

アロ「俺が勝てば、GZにダークエンペラーへ移籍してもらおう」
GZ「勝手に決めるなぁ!」
アロ「この俺とコンビを組めるんだ、光栄に思え」
GZ「さも当然のように上から目線で言うな」
スピ「なかなかオモシロそうだ。俺もその勝負に乗ってやろう」
GZ「だから何故に上から目線なんだお前ら!」
兄弟「それは俺たちがファイター兄弟だからさ!(キラン☆)」
GZ「答えになってぬぁーーーーいっ!」
マグ「兄さんたち…、GZで遊ぶのは止めてください…。俺だって自重してるのに」
GZ「どさくさに紛れて聞き捨てならない問題発言だぞマグナム…」

アローに目を付けられたGZピンチ!。危険が危ない!。
が、その時。思わぬ伏兵登場。

ギャレ「その勝負。俺もやる」
GZ「ギャレット?!」
ギャレ「GTO(アローのソルジャーネーム)、お前にGZを渡すわけにはいかん」
アロ「G45(ギャレットのソルジャーネーム)、お前ではGZの相棒は務まらん。そもそもホッケーリーガーではないだろう。勝負するだけ無駄だ」
ギャレ「そんな事は問題ではない。これからの俺は、GZと共に戦う事を決めたのだ。ならば、GZの戦いは俺の戦いでもある」
アロ「言ってくれるなUN社の若造が。この俺のモノを横取りしようとするとはいい度胸だ」
ギャレ「お前のモノではない。GZは俺と共にあるべきだ」
GZ「ちょっと待て。話の主題が別の意味に摩り替わってないか?」
アロ「・・・・(威嚇)」
ギャレ「・・・・(威嚇)」
GZ「お…おい、お前たち?」
マグ「ま、とにかく。勝てばいいんじゃないか?」
GZ「他人事だと思って…お前の兄だろ、何とかしろ」
マグ「何とか出来てたら、俺は今頃ダークに居るさ」
GZ「今の発言は聞かなかった事にする。意味を考えると本気で恐ろしいんだが…」
マグ「だったら本気でガンバレ。勝てばギャレットと宇宙へハネムーンだな!」
GZ「俺に選択肢はないのか…orz」
そんなやり取りを眺めながらスピリッツはニヤリとほそく笑む。
スピ『(フロンティアの奴。仲間で遊ぶのがなかなか上手いじゃないか)』



あ、コレだけでお題1本出来たっぽい。
じゃあ、コレをお題の「014:無駄な抵抗、」で。
GZにとっては何をしても無駄な抵抗ですwww。
スポンサーサイト



| アニメネタ | 19:40 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://janneblog.blog52.fc2.com/tb.php/642-c66b47ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT