やん★ぶろ~画的ネタ日記~

janneのオタクな妄想と多々買いと玩具ネタ画像ブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大人だって泣きたい夜がある。


先週の連休で、風邪を拾ってしまったようです。
最近とんと免疫力が落ちたと思われる自分の身体…。
黒酢を飲もうか。やずやのカプセルの奴。


来月の山崎誕生祭りには…。何も出来ないかもしれないっ。
先月までもモチベーションは何処に置いて来たの自分?。
毎日1ネタは、もう腐脳が限界。

手ブロのほうでは細々と何か描いてますもそもそ。
初心に帰ろう自分。


以下↓万山絵です。





人目を忍んで、抱き合う。
求められるままに、何時しか受け入れていた。
拒んでいたはずなのに。
認めたくない想いだったのに。

「退…」
「万…斉」

名前を呼ばれる、懐かしい声。
記憶の奥に、響く音。
image28.gif

「今宵はまた、哀しい旋律でござる」
「何時も、そんな風に聞こえるんだな」
この逢瀬は、何時も哀しいメロディーを奏でている。
それでも望んだのは、自分?、彼?。

何故、こんなにも哀しくなるのだろう…。
image12.png
目尻から、一滴。
伝い落ちた涙が、冷たい軌跡を頬に残す。
それから、生暖かい感触になぞられる。

「この涙は、何故に?」
「さあ?。分かんないけど、出てくるんだ」

何時か来る終末を、愁い想う。

image29.gif
「なあ、万斉」
「何でござろう?」
「お前が聞こえる歌…、俺達の最期の時まで、ちゃんと聞いていてくれよ…」
「…御意」
「万斉…」
「退…」

触れ合う唇から、歌が生まれる。
二人だけが奏でる、哀しい愛の旋律。




シリアス設定の万山だと、どうしても鬱デレ傾向に…。
背徳の業に共犯者の心理。
共に一線を越えてしまった関係の中で、何時か迎える終末に、二人が望む最後を待っている。
刺し違える気満々の二人。
最後の覚悟が出来ているから、今を精一杯愛し合うことが出来る。

そんな関係もアリかもしれない。


でも、ギャグ設定で変態ストーカーと地味ツンデレでラブコメして欲しい。
 

スポンサーサイト

| 銀魂(絵) | 17:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。